庄野潤三の世界

庄野潤三の全著書・全作品リスト(単行本・文庫本・選集・全集)

庄野潤三の全著書・全作品リスト(単行本・文庫本・選集・全集)

ウィキペディア(Wikipedia)の情報が不十分だったので、庄野潤三の全著書リストを作りました。

オリジナルの単行本、文庫本のほか、選集や全集、ガイドブックなどを含んでいます。

現在も入手可能な書籍は「赤文字」にしてみました。

リンクは、各書籍ごとの「タグ」へ飛ぶようになっています。

作品集には収録作品を明記し、作品別にリンクを貼りました(2024/05/02)。

庄野潤三の全著作リスト(1950年代)

◆『愛撫』新潮社/1953

・愛撫
・舞踏
メリイ・ゴオ・ラウンド
・スラヴの子守唄
・会話
・噴水
・恋文
・喪服
流木

『プールサイド小景』 みすず書房/1955、牧羊社/1973

・黒い牧師
・臙脂
・紫陽花
・結婚
プールサイド小景
・十月の葉
団欒
・伯林日記
桃李

『結婚』 河出書房/1955

・恋文【再『愛撫』】
・流木【再『愛撫』】
・結婚【再『プールサイド小景』】
・舞踏【再『愛撫』】
・鷲ペン
・プールサイド小景【再『プールサイド小景』】

◆『ザボンの花』 近代生活社/1956、あかね書房/1971、角川文庫/1972、福武文庫/1991、みすず書房/2006、講談社文芸文庫/2014

・第一章 ひばりの子
・第二章 よき隣人
・第三章 赤い札入れ
・第四章 えびがに
・第五章 ゴムだん
・第六章 音楽会
・第七章 こわい顔
・第八章 はちみつ
・第九章 麦の秋
・第十章 やどかり
・第十一章 星
・第十二章 アフリカ
・第十三章 子供の旅行
・第十四章 映画館
・第十五章 花火
・第十六章 夏のおわり

『バングローバーの旅』 現代文芸社/1957

・雲を消す男
・薄情な恋人
・ビニール水泳服実験
・兄弟
・勝負
・無抵抗
・机
・緩徐調
バングローバーの旅

◆『ガンビア滞在記』 中央公論社/1959、中公文庫/1975、みすず書房/2005

・一 オハイオ州ガンビア
・二 郵便局
・三 ミノーとジューン
・四 ガンビアの動物
・五 「村の宿屋」とドロシイズ・ランチ
・六 結婚式の写真
・七 ガンビアのスポーツ(一)
・八 ブラウン氏の銀行
・九 ディンショウ来る
・十 ホームカミング・フットボール
・十一 ヘイズ食料品店とウィルソン食料品店
・十二 万聖節前夜
・十三 嵐
・十四 ジューンとディンショウ
・十五 ミノーとベンジャミンの一週間
・十六 ガンビアの周囲
・十七 感謝祭
・十八 雪の日
・十九 せり売り
・二十 クリスマス ディンショウ帰る
・二十一 引越し
・二十二 ガンビアのスポーツ(二)
・二十三 肥沃なるガンビア
・二十四 ココーシングの氷
・二十五 ジャーマン・ミールズ
・二十六 春の気配
・二十七 戸外生活
・二十八 拾う神
・二十九 ガンビアのスポーツ(三)
・三十 ベビイ・シッター
・三十一 半旗
・三十二 心覚え──卒業式まで
・三十三 散髪屋ジム
・三十四 エディノワラ家の出発
・三十五 小鳥の巣

庄野潤三の全著作リスト(1960年代)

『静物』 講談社/1960

静物
・蟹
・五人の男
相客
イタリア風

『浮き燈台』 新潮社/1961

◆『道』 新潮社/1962


南部の旅
静かな街
・なめこ採り
・二つの家族
・ケリーズ島
・マッキー農園
・二人の友

◆『旅人の喜び』 河出書房新社/1963

◆『つむぎ唄』 講談社/1963

◆『鳥』 講談社/1964

◆『佐渡』 学習研究社/1964

・舞踏【再『愛撫』】
・会話【再『愛撫』】
・恋文【再『愛撫』】
・黒い牧師【再『プールサイド小景』】
・プールサイド小景【再『プールサイド小景』】
・勝負【再『バングローバーの旅』】
・机【再『バングローバーの旅』】
・緩徐調【再『バングローバーの旅』】
・バングローバーの旅【再『バングローバーの旅』】
・蟹【再『静物』】
・相客【再『静物』】
・南部の旅【再『道』】
佐渡

◆『夕べの雲』 講談社/1965、講談社文庫/1971、講談社文芸文庫/1988

・萩
・終りと始まり
・ピアノの上
・コヨーテの歌
・金木犀
・大きな甕
・ムカデ
・山茶花
・松のたんこぶ
・山芋
・雷
・期末テスト
・春蘭

◆『流れ藻』 新潮社/1967

◆『丘の明り』 筑摩書房/1967

・冬枯
行きずり
・まわり道
・つれあい
秋風と二人の男
山高帽子
石垣いちご
曠野
蒼天

丘の明り

◆『自分の羽根(随筆集)』 講談社/1968、講談社文芸文庫/2006

◆『雉子の羽』 文藝春秋/1968

◆『前途』 講談社/1968、小学館P+D BOOKS/2017

◆『紺野機業場』 講談社/1969、講談社文芸文庫/1991

庄野潤三の全著作リスト(1970年代)

◆『クロッカスの花(随筆集)』 冬樹社/1970

◆『小えびの群れ』 新潮社/1970

星空と三人の兄弟
・尺取虫
・パナマ草の親類
野菜の包み
さまよい歩く二人
戸外の祈り
・小えびの群れ
秋の日
湖上の橋
・雨の日
・年ごろ

◆『絵合せ』 講談社/1971、講談社文庫/1977、講談社文芸文庫/1989

絵合せ
蓮の花
・仕事場
・カーソルと獅子座の流星群
鉄の串
・父母の国
・写真家スナイダー氏
グランド・キャニオン

◆『屋根』 新潮社/1971

◆『明夫と良二』 岩波書店/1972、岩波少年文庫/1980、講談社文芸文庫/2019

・つつじの花
・とび上る二人
・金物屋で
・もくもく毛虫
・食後の体操
・荷物運び
・マンチェスター・ユナイテッド
・英語の質問
・凧
・結婚式の天気
・黍坂まで
・おなか叩き
・大むかで
・『手紙のデュエット』
・梅雨のはれ間
・馬追う子
・夕暮
・たわむれ
・くじ引
・姉と弟
・やぶかんぞう
・かぎっこの木
・「ざんねん」
・土用干し
・リレー式練習法
・揚羽の幼虫
・西瓜と桃
・ローマ人
・かなぶん
・盆踊りの晩

◆『庭の山の木(随筆集)』 冬樹社/1973、講談社文芸文庫/2020

◆『野鴨』 講談社/1973、講談社文芸文庫/2011

◆『おもちゃ屋』 河出書房新社/1974、河出書房新社/1975

・沢登り
・燈油
・おんどり
・甘えび
・くちなわ
・ねずみ
・泥鰌
・うずら
・おもちゃ屋

◆『休みのあくる日』 新潮社/1975

休みのあくる日
砂金
組立式の柱時計
餡パンと林檎のシロップ
・雨傘
・鷹のあし

・話し方研究会

・宝石のひと粒
・漏斗
・三宝柑
・引越し
・葡萄棚

◆『鍛冶屋の馬』 文藝春秋/1976

・鍛冶屋の馬
・七草過ぎ
・ユッカ蘭の猫
・花瓶
・草餅
・ココアと筍
・梅の実
・雲の切れ目
・シャボン玉吹き
・納豆御飯
・真夜中の出発

◆『イソップとひよどり(随筆集)』 冬樹社/1976

◆『引潮』 新潮社/1977

◆『水の都』 河出書房新社/1978、河出文庫/1983、小学館P+D BOOKS/2018

◆『シェリー酒と楓の葉』 文藝春秋/1978

◆『御代の稲妻(随筆集)』 講談社/1979

庄野潤三の全著作リスト(1980年代)

◆『屋上』 講談社/1980

・屋上
・五徳
・やぶかげ
・かまいたち
・かたつむり
・家鴨
・分れ道の酒場
・菱川屋のおばあさん
・写真屋
・コルクの中の猫
・双眼鏡
・割算
三河大島
・伊予柑
・ある健脚家の回想
・モヒカン州立公園

◆『ガンビアの春』 河出書房新社/1980

◆『早春』 中央公論社/1982、中公文庫/1986、小学館P+D BOOKS/2023

◆『陽気なクラウン・オフィス・ロウ』 文藝春秋/1984、講談社文芸文庫/2011

◆『山の上に憩いあり』 新潮社/1984

◆『子供の盗賊 自選随筆集』 牧羊社/1984

◆『ぎぼしの花(随筆集)』 講談社/1985

◆『サヴォイ・オペラ』 河出書房新社/1986

◆『世をへだてて』 文藝春秋/1987、講談社文芸文庫/2021

・夏の重荷
・杖
・北風と靴
・大部屋の人たち
・Dデイ
・作業療法室
・同室の人

◆『インド綿の服』 講談社/1988、講談社文芸文庫/2002

・インド綿の服
・大きな古時計
・楽しき農婦
・雪の中のゆりね
・誕生日の祝い
・足柄山の春

◆『エイヴォン記』 講談社/1989、小学館P+D BOOKS/2020

・ブッチの子守唄
・ベージンの野
・エイヴォンの岸辺
・クラシーヴァヤ・メーチのカシヤン
・情熱
・少年たち
・精進祭前夜
・卵
・蛇使い
・ふたりのおじいさん
・少年パタシュ
・ふるさと

庄野潤三の全著作リスト(1990年代)

◆『誕生日のラムケーキ(随筆集)』 講談社/1991

◆『懐しきオハイオ』 文藝春秋/1991

・あや取り
・パタースンさんの卵
・玉蜀黍畑の矢じり
・雪の日
・花みずき
・オーロラ
・肥沃なるガンビア
・ココーシングの氷
・モヒカン州立公園
・ジャーマン・ミルズ
・湖の景色
・南部の旅
・春近づく
・戸外生活
・マッキー農園
・果樹園
・送別会
・ミノーの就職
・ケリーズ島
・水のほとり
・お別れピクニック
・ニューヨーク
・干草刈り
・小鳥の巣
・出発

◆『葦切り』 新潮社/1992

・葦切り
・メイフラワー日和
・ガンビア停車場
・失せ物
・おじいさんの貯金
・泣鬼とアイルランドの紳士

◆『鉛筆印のトレーナー』 福武書店/1992、小学館P+D BOOKS/2020

◆『さくらんぼジャム』 文藝春秋/1994、小学館P+D BOOKS/2020

◆『文学交友録』 新潮社/1995、新潮文庫/1999

・一 ティペラリー
・二 十月の葉
・三 伊東静雄
・四 島尾敏雄・林富士馬
・五 「雪・ほたる」
・六 佐藤春夫
・七 藤澤恒夫・長沖一・『反響』のころ
・八 三好達治・阪田寛夫
・九 吉行淳之介・安岡章太郎・近藤啓太郎
・十 福原麟太郎・十和田操・坂西志保
・十一 井伏鱒二・河上徹太郎・中山義秀
・十二 小沼丹・庄野英二

◆『散歩道から(随筆集)』 講談社/1995

◆『貝がらと海の音』 新潮社/1996、新潮文庫/2001、小学館P+D BOOKS/2021

◆『ピアノの音』 講談社/1997、講談社文芸文庫/2004

◆『せきれい』 文藝春秋/1998、文春文庫/2005、小学館P+D BOOKS/2022

◆『野菜讃歌(随筆集)』 講談社/1998、講談社文芸文庫/2010

◆『庭のつるばら』 新潮社/1999、新潮文庫/2003、小学館P+D BOOKS/2023

庄野潤三の全著作リスト(2000年代以降)

◆『鳥の水浴び』 講談社/2000、講談社文芸文庫/2015

◆『山田さんの鈴虫』 文藝春秋/2001、文春文庫/2007

◆『うさぎのミミリー』 新潮社/2002、新潮文庫/2005

◆『孫の結婚式(随筆集)』 講談社/2002

◆『庭の小さなばら』 講談社/2003

◆『メジロの来る庭』 文藝春秋/2004

◆『けい子ちゃんのゆかた』 新潮社/2005、新潮文庫/2009

◆『星に願いを』 講談社/2006、講談社文芸文庫/2016

◆『ワシントンのうた』 文藝春秋/2007

『逸見小学校』 新潮社/2011

庄野潤三の全著作リスト(全集)

『庄野潤三全集(全10巻)』 講談社/1973-1974

庄野潤三の全著作リスト(文学全集シリーズ)

筑摩書房

◆新選現代日本文学全集『33 戦後小説集(二)』 筑摩書房/1960

・流木
・プールサイド小景

◆日本短篇文学全集『10 国木田独歩,尾崎一雄,庄野潤三』 筑摩書房/1968

・黒い牧師
・舞踏
・プールサイド小景
・蟹
・鑑賞(山室静)

◆現代日本文学大系『88 阿川弘之・庄野潤三・曽野綾子・北杜夫集』 筑摩書房/1970

・流木
・プールサイド小景
・静物
・二人の友
・道
・秋風と二人の男
・庄野潤三論(山室静)

◆現代日本文学全集『補巻40 庄野潤三・遠藤周作集』 筑摩書房/1975

◆筑摩現代文学大系『島尾敏雄・庄野潤三集』 筑摩書房/1976

・舞踏
・プールサイド小景
・相客
・南部の旅
・蟹
・静物
・二人の友
・道
・薪小屋
・曠野
・冬枯
・秋風と二人の男
・丘の明り
・絵合せ
・仕事場
・年譜
・人と文学(秋山駿)

◆現代日本文学『32 庄野潤三集・遠藤周作集』 筑摩書房/1977

角川書店

◆鑑賞日本現代文学『29 島尾敏雄・庄野潤三』 角川書店/1983

・庄野潤三の人と作品(助川徳是)
・本文及び作品鑑賞(助川徳是)
・プールサイド小景(抄)
・静物(抄)
・浮き燈台(抄)
・夕べの雲(抄)
・早春(抄)
・家庭の危機と幸福(抄)(上田三四二)
・成熟と喪失(抄)(江藤淳)
・「経験」の翳り─庄野潤三論(抄)(高橋英夫)
・現在へのはるかな懐かしさ(抄)(饗庭孝男)
・「死」への発見(抄)(岡庭昇)
・庄野潤三研究案内(助川徳是)
・参考文献目録
・年譜

新潮社

◆日本文学全集『72 名作集(四)昭和篇・下』 新潮社/1967

・静物

◆新潮日本文学『55 庄野潤三集』 新潮社/1971

◆日本文学全集『39 阿川弘之・庄野潤三・小島信夫』 新潮社/1974

◆新潮現代文学『40 庄野潤三』 新潮社/1980

・浮き燈台
・流れ藻
・ガンビア滞在記
・解説(福田宏年)
・年譜

◆新潮日本文学『55 庄野潤三集』 新潮社/1981

講談社

◆われらの文学『13 庄野潤三』 講談社/1969

・静物
・夕べの雲
・愛撫
・プールサイド小景
・相客
・道
・鳥
・秋風と二人の男
・ガンビア滞在記

◆現代の文学『14 庄野潤三』 講談社/1974

集英社

◆新日本文学全集『1 阿川弘之・庄野潤三全集』 集英社/1963

中央公論社

◆日本の文学『75 阿川弘之・庄野潤三・有吉佐和子』中央公論社/1969

・挿画(安西啓明)
・プールサイド小景
・相客
・イタリア風
・静物
・薪小屋
・鳥
・冬枯
・丘の明り
・解説(奥野健男)
・年譜

河出書房

◆カラー版日本文学全集『52 庄野潤三・小島信夫・三浦朱門』 河出書房新社/1971

・愛撫
・喪服
・プールサイド小景
・相客
・静物
・橇
・鳥
・秋風と二人の男

学習研究社

◆現代日本の文学『44 小島信夫・庄野潤三集』 学習研究社/1971

・庄野潤三文学紀行 大阪・帝塚山から佐渡へ(足立巻一)
・流木
・プールサイド小景
・黒い牧師
・相客
・イタリア風
・静物
・佐渡
・まわり道
・丘の明り
・庄野潤三文学アルバム
・評伝的解説(進藤純孝)

◆現代日本の文学『44 小島信夫・庄野潤三集』 学習研究社/1983

小学館

◆昭和文学全集『21 小島信夫・庄野潤三・遠藤周作・阿川弘之』 小学館/1987

・愛撫
・プールサイド小景
・静物
・絵合せ
・ガンビア滞在記
・山の上に憩いあり──都築ヶ丘年中行事

庄野潤三の全著作リスト(アンソロジー)

『プールサイド小景』 角川文庫/1956

・愛撫
・舞踏
・喪服
・恋文
・噴水
・十月の葉
・黒い牧師
・結婚
・プールサイド小景
・解説(安岡章太郎)

『プールサイド小景・静物』 新潮文庫/1965

◆『絵合せ』 講談社文庫/1977

・星空と三人の兄弟
・卵
・丘の明り
・尺取虫
・戸外の祈り
・野菜の包み
・さまよい歩く二人
・小えびの群れ
・カーソルと獅子座の流星群
・絵合せ
・あとがき
・解説(饗庭孝男)
・年譜

◆『絵合せ』 講談社文芸文庫/1989

・星空と三人の兄弟
・卵
・丘の明り
・尺取虫
・戸外の祈り
・野菜の包み
・さまよい歩く二人
・小えびの群れ
・カーソルと獅子座の流星群
・絵合せ
・解説(饗庭孝男)
・作家案内(鷺只雄)
・著書目録

『プールサイド小景・静物』 新潮文庫/2002

・舞踏
・プールサイド小景
・相客
・五人の男
・イタリア風
・蟹
・静物
・七篇再読(阪田寛夫)

『愛撫・静物 庄野潤三初期作品集』 講談社文芸文庫/2007

・愛撫
・恋文
・噴水
・十月の葉
・臙脂
・机
・静物
・解説(高橋英夫)

『親子の時間 庄野潤三小説撰集』 夏葉社/2014

・山茶花
・もくもく毛虫
・食後の体操
・凧
・組立式の柱時計
・餡パンと林檎のシロップ
・甘えび
・鍛冶屋の馬
・山の上に憩いあり──都築ヶ丘年中行事
・庄野潤三作品に流れる「家族のリズム」(岡崎武志)

庄野潤三に関する書籍リスト

◆阪田寛夫『庄野潤三ノート』 冬樹社/1975、講談社文芸文庫/2018

『山の上の家 庄野潤三の本』 夏葉社/2018

ABOUT ME
やまはな文庫
アンチトレンドな文学マニア。出版社編集部、進学塾講師(国語担当)などの経験あり。推しは、庄野潤三と小沼丹、村上春樹、サリンジャーなど。ゴシップ大好き。